宅配弁当について

宅配弁当について

現在では様々な食事の宅配サービスが増えています。昔ながらの店屋物の出前サービスから始まり、宅配ピザや近年ではUber Eats(ウーバーイーツ)といった特殊な形態の宅配・配食サービスも出てきています。

コロナ禍で外出しづらい時期が続いており自宅にいながら食事がたべられる宅配サービスが、今までそういったサービスを利用してこなかった層の方々にも重宝されてきております。

そこで弊社もご提供させていただいている宅配弁当サービス、配食弁当サービスにはどんなメリットがあるかご紹介させてください。

宅配弁当サービスについて

弊社もご提供している宅配弁当サービスは、お電話やFAX、インターネットなどでご注文するだけでご自宅やオフィスまでお弁当を配達させていただくサービスの事です。一般的な飲食店のデリバリーやテイクアウトなどと大きく違う点としては、毎日日替わりの献立をリーズナブルな価格でご提供しているという点です。いくら美味しいお食事でも毎日同じ内容では飽きてしまいます。また、利用する頻度が高いほど低価格である必要が出てきます。

宅配弁当のメリット

一番は食事をつくる手間がなくなるということでしょう。やはり宅配弁当を利用すると食事を作る手間が省けるというのが一番のメリットでしょう。

食事を作ると一言にいっても、スーパーなどへの食材の買い出し、献立をきめる、下ごしらえ、調理、後片付けと様々な作業が含まれています。毎日毎食その作業に追われてしまうということは、時間に追われがちな現代人にとってハードルが高くなってきているのかもしれません。

バランスの良い食事内容

宅配弁当業者にはほとんどの場合、専門の管理栄養士・栄養士が在籍しています。プロが考えたバランスの取れたメニューが手軽に食べられるということは健康面から考えてもとても良いことです。自分で食事の準備をすると好きな物を好きなだけ食べてしまい、塩分やエネルギー、脂質等、生活習慣病に直結する成分を多く取ってしまいがだと思います。また、コンビニやスーパーなどで売られているパック弁当は保存料や添加物が多く入っています。高頻度で召し上がる場合にはやはり気になる点であるところでしょう。バランスよく栄養を摂取できお腹を満たしてくれるバリエーション豊かな献立が食べられるということだけでも一度お試し注文をしてみる価値は十分あるかと思います。

トータルで低コストに抑えられる

宅配弁当は食事にかかるコストを安く抑えることに適しています。外食と比べるのはもちろん、手作りと比較した場合にも、購入する食材のロス分などを考えればかえって宅配弁当の方が安く済む場合も多いです。もちろんお店ごとピンからキリまで様々な価格帯がありますので、すべてが安くすむということはありません。店舗型の飲食店が配達するお弁当というより、弊社のような給食会社が配達するお弁当はかなり安い価格で販売しています。

ただ店舗選びの際に一点ご注意いただきたいポイントは配送料・運賃についてです。弊社は基本送料無料の形をとっていますが、この点に関しては各社様々な形態をとっていますので、ご注文前によく調べた方がよいでしょう。食事の単価が安く設定されている広告を見て、いざ注文してみると配送料が割高についてしまったという話もよく聞きます。

高齢者の方への需要

ご高齢の方々からすれば買い出しの為に遠方に出向くこと自体が難しいということも言えます。また、成人の方以上に栄養バランスの取れた献立が健康維持のために重要であると言えます。今後高齢化がすすむにつれ在宅介護の方が増える傾向にあります。介護者が身の回りのお世話だけでなく食事の準備もするというのは非常に大変です。そういった意味でもバランスの良い献立がすぐに食べられる状態で配達される宅配弁当サービスは今後より重宝されることでしょう。また、お一人暮らしの高齢者の方の場合、業者によっては体調不良がないかなどの見守りサービスを提供していることもあります。離れて暮らす家族にとって非常に助かるサービスです。

まとめ

まとめ

各社様々な種類のお弁当サービスを展開しております。単発で利用できるのも宅配弁当の良いところです。是非色々なお店の宅配弁当をお試しいただきご自身にあった宅配弁当業者さんを見つけてみてください。

無料試食のお申し込みお問い合わせ
介護の食事 シェフクックのシェフズパック
採用情報はこちらから
仕出し・別注弁当についてはコチラ
社員紹介はこちらから
0280-33-3292

タップで電話がかかります。